家族の防災

防災グッズの収納-場所の工夫やケース・ボックスでおしゃれにインテリアに馴染ませる方法

災害が起きる前に防災グッズを備えておくことはとても大切です。しかし、同時に「防災グッズってどうやって収納したらいいの?」・「かさばって大変!」などの悩みも付き物ですよね。 そこで、このページでは『防災グッズの収納』についてまとめていきたいと思います。

災害が起きる前に防災グッズを備えておくことはとても大切です。しかし、同時に「防災グッズってどうやって収納したらいいの?」・「かさばって大変!」などの悩みも付き物ですよね。

そこで、このページでは『防災グッズの収納』についてまとめていきたいと思います。



防災グッズの収納で困るもの

防災グッズの中には、収納に困るものが多いと思います。

例えば、『日用品』・『救急グッズ』などはどこに置いたら安心なのか悩むこともあるかと思います。

さらに、非常水、非常食は場所を取るため、置き場所だけでなく収納グッズなども考えていく必要もあります。

多くの方が防災グッズの重要性を分かりながらも、その管理・収納に不安を抱えていらっしゃるのも現状です

 

防災グッズの収納【場所編】

「防災グッズの収納場所はどこがいいのという不安を感じていらっしゃる方も多いかと思います。

ここでは、家の中の収納場所についてご紹介します。

 

玄関に収納

収納場所として、玄関を選ぶ方は多いと思います。

災害が発生して、すぐに逃げる必要がある時に、靴を履いてそのまま持って行くことが出来る玄関は行動の一連として、とても便利ですよね。

玄関に集めておくと、持ち出し忘れを減らす工夫にもなりますし、自分以外の家族にも、持ち出す判断を伝えやすくなります。

慌てている時に、パッと目につきやすく、手に取りやすい場所は候補に入れておきたいですね。

 

寝室に収納

寝室を防災グッズの収納場所に選ぶ方も多いかと思います。

夜寝ている時に突然地震が発生しても、近くに防災グッズがあると安心できますよね。

寝室なら、ある程度の広さがあるために、多くの防災グッズを集めておくことができます。

ストック量と安心感を重視したい方には良いかと感じます。

 

押し入れに収納

部屋の見えるところに場所が取りづらい方は押し入れを活用しているようです。

押し入れはある程度のスペースがあるので、しっかり収納したい方には助かりますよね。

特に場所を取る非常食・非常水などはたくさん収納しておきたいところです。

しかし、注意点もあります。

地震で押し入れの前に家具などが倒れてしまい、封鎖された場合、取り出せなくなってしまうことも考えられます

押し入れに収納される方は、押し入れ付近の安全性を確認することも非常に大切です。

また、押し入れに収納される方は、いつでも取り出せるようにしておきましょう。

押し入れでは、防災グッズを奥にしまったまま眠らせない工夫も必要です。

 

防災グッズの収納【ケース・ボックス編】

防災グッズの収納には、ケースやボックスを使用されている方が多いようです。

防災グッズは、何種類もありますよね。

揃えていくにしたがって、ごちゃごちゃしてしまうときもあるかと思います。

そういった時には、ジャンルごとに分けて収納できるケースがあれば助かりますよね。

同じケースを数個買ってそれぞれに、ジャンルごとに分けて収納すると、どこに何があるのかが分かりますし、統一感が出てインテリアにもなります。

 

 

View this post on Instagram

 

2018.11.19 我が家の防災グッズ -ローリングストック- \ストックは持たない!!!/ から、 \最低限自助できる分は持つ/ 災害の多かった今年。 【持つものと持たないもの】を、 きちんと見極めていかなければ いけないなぁと実感した年でした。 持つものは非常時に必要になりそうなもの。 持たないものは、、、色々ありますね➘ 我が家はゆとりある収納を心がけていますが、 ここの場所だけちょっとカオス 日々の暮らしでそこそこ使うもの(レインコートやレジャーシート等)と、 非常時に必要になりそうなものを ここにまとめています。 防災グッズをケースの中にまとめておくものと、 時々見直したいもの(食品など)を別にしておいて 目につきやすくして、ローリングストックしやすくしてます。 我が家は一応サポートマップで確認すると 揺れにくく、液状化の心配は非常に低く 土砂災害の危険はなし の地域です。 なのですぐに持ち出し袋を持って避難する事は 火事でもない限りはないと想定しています。 トイレットペーパーは、南海トラフ地震が起きて流通が混乱すると 不足しやすくなると聞くので多めに…… ←真相は? 食べ物は食べ慣れたものと、 温まれる即席スープや味噌汁を。 カップうどんも箱買いストック🤫 (地域によってスープの味が違うみたいなので各地域のを食べ比べてみたい私🤤) (子どもでも届くように配置してます) 本当はここにお米10㌔も置いてますが今不在です。 ローリングストックしてるのは、ここだけではないですが、 もう少しここに置く食品を増やさないとですね。 見た目はアレですが🤭わかりやすくなってるかなと。 ケース・見た目も大事だけどその前に中身をしっかり していきたい!!! 持ち物は、常に変化するのでケースで枠を ガチガチに固めずに柔軟に、管理しやすくしてます。 ⚠︎ここで使っているケースは以前から使っていたものや ほかの場所から流用したものです☻

断捨離・整理収納・家計管理・貯蓄・シンプルな暮らしさん(@camiu.5)がシェアした投稿 -


特に私がオススメなのは、無印の『ポリプロピレン頑丈収納ボックス』です。

created by Rinker
無印良品
¥4,580 (2019/12/04 16:08:34時点 Amazon調べ-詳細)

見た目もシンプルなので、中身も見えません。頑丈なのでベランダに置くこともできますし、部屋に置いていても違和感がなく馴染んでくれます。持ち運びも簡単で、車にもすぐに持って行くことができます。

災害時、屋外では椅子の代わりとして使うことも出来てオススメです。

防災グッズでは、収納場所に困ることが多いといわれています。

収納場所やオシャレで違和感なく収納する方法を知ることで、さらに防災グッズへの前向きな意識に繋がっていただければ嬉しいです。

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
フクちゃん

フクちゃん

関西圏在住、3人の子供がいます。 小学生の家庭学習や子供の教育について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-家族の防災

Copyright© フクちゃんの小学生向け家庭学習ラボ , 2019 All Rights Reserved.