小学生の家庭学習

そろばん検定3級の結果は...あと5点の不合格!!

長女、そろばん検定3級の結果をそろばん教室でもらってきました。

茶封筒に入れられた1枚の紙。

結果は...

そろばん検定3級の結果は...あと5点の不合格!!

惜しい〜あと5点で合格だったのに!(240点で合格です)

先生から「みとり算が苦手ですね〜」とは聞いていましたが、100点満点中半分の50点じゃあ不合格でもしょうがないかもしれませんね。

むしろ、ギリギリ合格でなくてよかったかも。

長女の反応は、、、

<ソワソワと封筒を開ける>

<・・・>

<うわ〜ん!>

<そんな紙見たくない!>

と、わかりやすい反応でした(笑)

「たくさん練習したんだから、もう少し練習して、次はきっと合格するよ。」と言いましたが、しばらく落ち込んでいました^^;

来年2月にまた検定試験があるから、それに向けて頑張ってくれればいいな、と思います。

ちなみに長女の通う小学校では通常の算数の授業でもそろばんがあって、子供のレベルに合わせたプリントを授業中に取り組んでいます。

長女、3級が受かってないのに準2級の勉強を進めているようです。

学校では検定はないから、勉強を進めていくスタイルなのでしょう^^;

来年2月になれば中学受験も本格的に検討することになるので、今習い事としてやっている【そろばん】と【バレエ】をどうするか、考えるタイミングが訪れそうです。

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
フクちゃん

フクちゃん

関西圏在住、3人の子供がいます。 小学生の家庭学習や子供の教育について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-小学生の家庭学習

Copyright© フクちゃんの小学生向け家庭学習ラボ , 2019 All Rights Reserved.