ブログ運営

ブロガー向けおすすめアプリ&ツールまとめ

ブロガー向けおすすめアプリ&ツールまとめ

ブログで良いコンテンツを作っていくためにも、便利ツールがあれば時間と作業の効率化のために利用したいですよね。

この記事では、私が実際に使って便利だった、ブロガー向けの時短・効率化・管理・情報収集のためのおすすめ便利アプリ&ツールをまとめました。



ブログをこれから始めるなら

ブログを始めていない場合は、こちらのガイドを読んでください。

手順通りに進めていけば、初心者の方でもWordPressブログを持つことができます^^

簡単10ステップでワードプレスブログを始める方法

ブロガー向けおすすめアプリ&ツール

ブログ運用

エックスサーバー:ホスティングサービス

カスタマーサービス、信頼性、安定性、そして手頃な価格。ダントツでおすすめできるサーバです。

WordPress(ワードプレス):ブログツール

私が運営している全てのブログはWordPressというCMSを利用しています。

ブログを始めたい人は、断然WordPressです。

無料で利用できて、困った時も検索すればあふれんばかりの情報が出てくるし、サポートコミュニティも存在します。

普段はデスクトップPCから作業している場合でも、出先で写真をアップロードしたり、修正したり、すぐにコメント返信したい時に使えます。

WING:WordPressテーマ

クリックをするだけで多彩なデザインができます。

当サイトでも使用中です。

WordPress有料テーマWINGレビュー:2年以上使い続けたリアルな5つの評価(執筆中)

Google Analytics(グーグルアナリティクス):アクセス解析

どんなページがよく読まれているか、滞在率や直帰率はどのくらいか、などアクセスの内容を把握するために便利です。

ユーザーがどんな遷移でブログ内を見ているか、検索から来たのか?SNSから来たのか?そしてどのページが一番人気なのか?色々な情報を知ることができます。

リアルタイムレポートなども表示できますよ。

「GoogleAnalytics」アプリでログインしておけば、いつでもアクセス数やユーザー数などのデータをいつでも確認することができます。

ウェブサイトを持つなら必須ツールだと思います。

WordPressプラグイン

使用していて便利なものを一覧にしますね^^

  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • AdSense Integration WP QUADS
  • Autoptimize
  • Category Order and Taxonomy Terms Order
  • Classic Editor
  • Contact Form 7
  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • Imsanity
  • LazyLoad SEO(WING専用)
  • Login LockDown
  • Optimize Database after Deleting Revisions
  • Rich Text Tags, Categories, and Taxonomies
  • Rinker
  • Simple Local Avatars
  • SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)[PRO]
  • TinyMCE Advanced
  • UpdraftPlus - Backup/Restore
  • WP Fastest Cache / Premium
  • WP Multibyte Patch

デバイス

iPhone 7plus:スマホ

電話はあまりかけないので、スマホはもっぱらメール確認と情報収集で使います。

電子漫画を読んだりもします。

写真とビデオの画質が良すぎるので、iPhoneのおかげでカメラを持ち歩くこともなくなったし、気軽に動画が撮れるのは本当に便利ですね。

Macbook Pro:パソコン

proは高いですけど、それ以上の価値があります。

iPad pro:タブレット

こちらは貰い物なので自分で選んでいません。

一つ言えるのは、「pro」に相応しい活用は一切できていない、ということ。^^;

データ共有・保存・効率化アプリ

Googleドライブ

Googleドライブのアプリ版です。文書、スプレッドシート、画像、音声、動画などのコンテンツをクラウドに保存できて、Googleアカウントにリンクされていればスマホ・デスクトップPCなど複数のデバイス間で同期できます。

例えば、デスクトップPCで作業する時に記事作成をGoogleドライブの文章で書いて、通勤途中の電車の中でスマホから文章の続きを書いたりすることができます。

Dropbox(ドロップボックス)

DropboxはGoogleドライブと同様、クラウド上のデータを保存できるサービスで、そのアプリ版です。

Dropboxに入れておけば、いつでもどこからでも自分のファイルにアクセスできます。チームのメンバーと共有するのにも便利です。

→有料プランでビジネス利用していましたが、今は家族写真を夫と共有するためのツールになっています。

1TBで10年分の写真と動画を保存できています。

Evernote (エバーノート)

Evernoteはメモサービスで、そのアプリ版です。

例えば外出中にブログ記事ネタが思い浮かんだら、そのアイデアをEvernoteにスマホから書いて、あとでデスクトップPCで確認したりできます。

文章メモだけでなく、画像をキャプチャしたりスケッチしたり、音声を録音したり、ウェブページを保存したり、Todoリストを作成したりもできます。

いいなーと思ったキャッチコピーを保存してスワイプファイルを作ったりもできます。

Evernoteのアプリをスマホ、タブレット、デスクトップPCなど各デバイスに入れてログインすれば勝手に同期されるのと、検索できるのがとても便利。

※2019年にmacの標準搭載メモアプリに移行しました

メモ(macアプリ)

エバーノートのように写真枚数の制限なく、ほぼ同じ機能が無料で使えます。

apple社製品同士なら共有もOK。

今はこのメモアプリでiphoneとipadとmacbook proの3つのデバイスを同期で使用中です。

写真・カメラ ・画像加工・印刷

ブログ記事に載せる写真は、無料素材よりも自分で撮った写真の方がオリジナル感が出ますよね。外出先でいいなと思った写真をスマホで撮って後にブログ記事に使用したり、SNSに投稿することもあると思います。

ただ、撮った写真をそのまま載せることができない時もあります。暗すぎたり、余計なものが写っていたり、モザイク加工しないといけなかったり。その時に写真を修正加工できるアプリがあると便利です。

画像加工アプリはたくさんあるのですが、代表的なものをここでは取り上げます。ここに掲載しているものだけでなく、APPSのレビューを見て、いろいろ使ってみたら良いと思います。

画像加工アプリに揃っていてほしい機能:

  • トリミング
  • サイズ変更
  • テキストの追加
  • コントラストや明暗などの画像編集
  • ワンクリック効果
  • デッサン系

Snapseed(スナップシード)

フィルタや色味・明暗のバランスなど、編集ツールが十分についています。

止む無くスマホから画像をアップロードするときに。

Canva(キャンバ)

Canvaは有料プランを使用中です。

デザインツールとして十分便利で、何年も使っていたフォトショップを解約してテスト的にCanvaにしてみて、全然問題なくブログ運営できています。

私はcanvaはデスクトップでしか使いませんが、Canvaアプリ版はSNS投稿するときのSNS用画像を作るのに効率化できます。

各SNSのサイズに合わせてデザインを作成できるので、テンプレートをタップして写真やテキストの要素をドラッグして編集するだけでオシャレな画像を短時間で作れます。

インフォグラフィックから名刺までこれで作れます。

無料でも十分使えるのですごいと思う。

ラスクル:印刷サービス

canvaで作成した名刺を印刷するのに利用しています。

2020年の年賀状もラスクルで作って見たけど、安価ですごく便利でした。

Adobe Creative Cloud:デザインツール

Photoshop、Illustratorを主に使っています。もう10年以上の付き合いです。

→2019年6月解約しました。canvaに完全移行。

画像素材

フォトAC:無料素材ダウンロードサイト

2018年に1年契約で有料プランを使用しましたがその後解約し、今はEnvato Elementsを利用しています。

Envato Elements:素材ダウンロード

画像〜プレゼンテーションテンプレなど多彩な素材が揃う有料サイトです。

→これも解約し、canva一本で画像素材も利用中です。canva、便利すぎ!!

SNS・情報収集or発信

Pinterest(ピンタレスト)

Pinterestは、ウェブ上にある画像を中心に、気に入ったコンテンツを発見したりピン(保存)できるサービスです。

やりたいことや興味のあることを見つけたり、アイデアをもらったり、実用的なハウツーも見つかります。

個人的には、SNSの中でもピンタレストが一番好きです。ただ、発信者側に回るなら少しコツが要ります。

そして日本ではあまり流行ってない...。

Instagram(インスタグラム)

言わずと知れた写真共有のSNSです。

SNSでブログをプロモーションするなら、たくさんの人が集うところを狙うのは大事ですよね。

前は運用していましたが手が回らないのでやめました。

Twitter(ツイッター)

言わずと知れた、サクッと読める見れるコンテンツ共有SNSです。

本音の投稿が多いので、情報収集するのにTwitterは便利ですが、発信者側に回ると、タイムラインでコンテンツがどんどん流れていってしまうので戦略が必要。

私はツイッターが発信用に一番合っているみたいです。

Facebook(フェイスブック)

言わずと知れた、顔出し本名SNS。

日本では個人利用は去っていく人が多数。国民性でしょうか。

今はビジネス利用の人が多い印象ですがどうですか?

私は非公開コミュニティやメッセージ機能をごくたまに利用する程度です。

Feedly(フィードリー)

RSSフィードを購読して、情報収集に便利です。ブラウザからも見れるので、お気に入りのブログやニュースサイトをデスクトップとスマホどちらでも一気にチェックできるのが良いです。シンプルなデザインも魅力的。

私は気になるサイトは、結局見たい時にブログ名指定で見に行くので、最近はあまり使用していません。

Buffer(バッファ)

SNS投稿を一元化・スケジュールするアプリです。

ブラウザでもアプリでも利用可能で、アプリから各SNSへ投稿したり、各SNSへの予約投稿をスケジュールできます。

Twitter、Facebook、Instagram、有料プランでPinterestにも対応。各投稿の掲載結果に関する統計も見ることができます。

ツイッターのみの使用で有料プランを利用中です。

※SNS投稿の一元化ならこちらも有名・人気です:「HootSuite(フートスイート)」「Tailwind(テールウィンド)」

その他

chatwork(チャットワーク)

ライターさんを雇っていたり、チームでブログ運営をしているなら、コミュニケーションツールとしてchatworkが便利です。

チャット機能でメッセージを送り合えるし、ファイルの添付、過去のメッセージを検索したりできます。

chatworkを希望する人がたまにいるので、たまに使用しています。

Apple Music:音楽が聴き放題

月900円くらいで、好きな音楽を聴くことができます。

仕事中は好きなアーティストの曲を聴いてやる気をあげたり、食事中はクラシックを聴いたり子供のためにキッズミュージックをかけたり「日本昔話」を聴かせたり、クリスマスはクリスマスの曲を、お正月はお正月の曲を、誕生日には誕生日の曲をかけたりして、フル活用しています。

マネーフォワード:クラウド会計ツール

使いやすいです。freeeも使ったことがありますが、私はMFクラウドの方が好きです。

 

自分に合うものを

ここに乗っているアプリはどれも便利なものだらけですが、もちろん全て倣う必要はありません。

自分にどのツールが最適なのか?は、実際に一定期間触って見ないとわからないことも多いですよね。

だから、使ってみて相性を判断すれば良いと思います。

新しい便利ツールが出てくれば、この記事に追加していきます。

ここに載っているもの以外で、「これも便利だよ!」っていう便利ツール&アプリはありまスカ?

あなたが毎日使用している上記以外のツールがもし他にあれば、是非コメント欄で教えてください^^

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
フクちゃん

フクちゃん

関西圏在住、3人の子供がいます。 小学生の家庭学習や子供の教育について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-ブログ運営

Copyright© フクちゃんの小学生向け家庭学習ラボ , 2020 All Rights Reserved.