口コミ体験談 RISU算数

RISU算数利用の4年生が浜学園公開テストで算数全国1位に!

RISU算数利用の4年生が浜学園公開テストで算数全国1位に!

小学生向けのタブレットを使った通信教育の中でも、【RISU(リス)算数タブレット】はその名の通り、算数に特化したタブレット通信教材です。

タブレットの最大の強みである学習結果のデータ化を駆使したAI機能で、子どもの理解度・進捗に応じた問題を自動で出題してくれるのがポイント。

この【RISU(リス)算数タブレット】を利用している小学4年生が、中学受験塾「浜学園」の公開テストで算数1位を獲得したとのこと!!

この記事では、RISU算数ユーザーが浜学園の模試で1位を獲ったニュースについて詳しくご紹介します^^

 

浜学園の公開テストで1位ってどれだけすごいの?

浜学園は、灘中学など難関中学校への合格者を多数輩出する、関西屈指の中学受験塾です。

4人の子供が全員東大に合格した佐藤ママが、子供たちを通わせていたことでも有名ですね。

その浜学園が定期的に主催している学力判定模試が、「公開テスト」です。

公開テストは浜学園に通うすべての生徒が受験し、加えて浜学園に通っていない小学生も受験できます。

中学受験といえば、小学校の授業で習うような教科書レベルの問題よりも遥かに高いレベルの問題を演習していかなければいけません。

もし一般的な公立小学校に通う生徒がいきなりこの「公開テスト」を受験しようとすれば、難易度が高すぎて得点できない問題も少なくないと思います。

この4年生のお子さんは、この公開テストを受けた時点でちょうどRISUを初めて1年のタイミングだったそう。

公開テストの結果は・・・

  • 算数 100点中100点満点(平均点は65.9点)
  • 偏差値は72.3!!
  • 2573人中1位を獲得

だそうです。すごいですね〜!

お子さんの学力レベルとしては「どこの塾でも1番上のクラスに入れる基準をクリアしました」とコメントされています。

 

今回の快挙を挙げた4年生の、お話の詳細は、RISU算数の公式ブログで取り上げられています。

興味のある方は読んでみてね▶︎【算数全国1位!】浜学園公開テスト成績優秀者の声

 

RISU算数の特徴おさらい

RISU(リス)算数タブレット

RISU(リス)算数タブレットのスタート画面

【RISU(リス)算数】は、算数専用のタブレット教材です。

学習効率化》という視点で開発された問題が全94ステージ、約10,000問も用意されています。

教材の内容算数に特化した問題と、学習記録に応じたフォロー動画配信
対象年齢・学年4歳〜12歳
未就学児は「RISUきっず」
小学生は「RISU算数」の2コースがあります
利用料金基本料:毎月2,750円(税抜)+進度による追加料金がかかります。
※1年間契約33,000円(税込)を12ヶ月で割った料金。詳しくは下の「月額料金」を参照ください
オプションとして、受験基礎・数学基礎コース料金:1,980円を追加できます。
レベル教科書準拠でも中学受験対策でもなく、小学校6年生までに習う算数を全てカバーした無学年方式。
極端な話、小学校2年生でも6年生の問題を解くことが可能。
1日の学習時間目安15分〜

無学年方式で子供のレベル合わせたところからスタート

RISU算数の学力テスト画面

RISU算数タブレットが届いたら、初めに実力テストを解く。

RISU算数タブレットが届いたら、初めに実力テストに取り組みます。

それで子供のレベルを判定し、その後は1年生であろうと6年生であろうと、今できる問題の少し先をいった問題が自動で提供されます。

実力テストの結果によっては、5年生でも2年生レベルの問題からスタートする場合もあるし、算数が得意で先取り学習もしていたようなお子さんなら学年を超えて学習を進めるようになります。

つまり無学年制でレベルに合うように学習内容が提供されるため、遡り学習にも先取り学習にも対応できますよ!

公式ホームページによると、小学校一年生でも、最短で1年と4ヶ月で小学校6年間の算数の授業内容を勉強できるらしいです(驚)。

 

多様な問題・応用問題も多数出題される

RISU算数の特別問題

RISU算数の特別問題。多様な問題・応用問題も多数出題される。

RISU算数では形式的な算数の問題の域にとらわれず、様々なジャンルごとに多様な問題が収録されています。

計算問題・文章問題・図形問題・グラフ問題など複数の分野で、基本問題に加えて応用問題もたくさん!

タブレットだからといって、タップしてどんどん進めるような簡単な問題ではなく、じっくり考えなければいけないような問題もあるので、子供のレベルによっては思考系難問にもチャレンジできるようになっています。

タブレット教材で提供する問題には、小学校一年生〜6年生までの算数を全部収録していますが、そこには「スペシャル問題」もあります。

スペシャル問題は、パズル感覚で解く楽しい算数問題から、国立・私立受験レベルの中学受験を視野に入れた難問まで含まれているそうです。

また、小学校6年分のカリキュラムをすべて終えてしまった場合には、中学受験対策となる「受験基礎」コースを追加することもできます。

「中学受験にも利用できるタブレット教材」だとして、低学年からの中学受験準備での利用も増加しているとか!

 

特許も取得のAI技術で学習がより効率的に

RISU算数の問題を選ぶ画面。分野ごとに進める問題の条件が綿密に設計されている

RISU算数の問題を選ぶ画面。分野ごとに進める問題の条件が綿密に設計されている。

RISU算数では、AI技術を利用して、子供の今のレベルより少し先を行く問題と組み合わせにより算数の学習がどんどん効率的に学習できるようになっています。

これは特許も取得している技術ですので、他の教材も真似できないRISU算数の強みです。

  • 問題の分野に合わせて出題レベルを調整
  • できなかった問題は理解が深まるまで何度も出題
  • 記憶に定着する効率的な復習問題をタイミングを計算して出題
  • 分野ごとに進める問題の条件が綿密に設計されていて、ゲーム感覚でどんどん学習が進む

 

東大生のフォロー動画が計算されたタイミングで配信される

RISU算数のフォロー動画

東大生のフォロー動画が、問題につまづいたタイミングを見計らって配信される。

RISU算数で問題を解いた記録から、つまづきを検知したタイミングで単元に合わせたフォロー動画が配信されるようになっています。

これも、膨大なビッグデータを利用した技術だそうですよ!

 

RISU算数は1週間のお試しができます

RISU算数の実力テストを受ける長女

RISU算数の実力テストを受ける長女

RISU算数タブレットって良さそうだけど・・・

  • 「実際に子供が食いついて学習してくれるかな?」
  • 「タブレットとタッチペンの操作性はどうなの?」
  • 「どんな問題が出てくる?難易度は子供に合うかな?」

など、ネット情報だけではわからない子供の相性というか、各家庭の感触がそれぞれありますよね。

結局、自分の子供が気に入って勉強してくれるかどうか?は実際に利用してみないとわかりません

そこで、1週間のお試しができるキャンペーンのご紹介です。

RISU算数は、通常だといきなり本契約をすることになるのですが、当サイトからRISU算数の公式ページへ行って申し込みをすると、今ならお試し一週間体験キャンペーンを利用することができます。

 

お試しキャンペーンを適用するには、以下のページよりお申し込みクーポンコード「emi07a」をご記入して、フォームより送信してください。

フクロウ先生の限定コラボ企画!
RISU算数タブレット一週間お試しキャンペーン

こちらのページより、お申し込みクーポンコード「emi07a」をご記入の上、お申込みください。

人数限定!RISUお試しキャンペーンページ

※「無料お試し」ではなく、通常は本申込みで実質1年契約をしなくてはいけないところを、一週間1,980円(税込)でお試しできるというものです。

 

実際に使用したら子供の反応もわかるので、ぜひ一度は手にとってみてくださいね。

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人

フクちゃん

関西圏在住、夫・10歳・7歳・5歳の5人暮らし。
小学生の家庭学習や子供の教育についてブログに書いています。
インスタでは、小学生のママ・パパ向けに役に立つ情報を発信中です。
ツイッターでは、気になるニュースをチェックしています。
フクちゃんの楽天ROOMはこちら

-口コミ体験談, RISU算数

© 2021 フクちゃんの小学生向け家庭学習ラボ