小学生の家庭学習

小学校一年生の学校生活と成長したところ振り返りまとめ

更新日:

もうあっという間に春が来ましたね!

最後の保護者会↓も終わって、後は進級まで数週間となりました。

小学校一年生の一年間の成長…最後の授業参観と懇談会

小学校一年生の子供たちの成長ぶりには目をみはるものがありますね。

いろいろなお母さんのお話と、先生の話を踏まえて、どんな成長・変化があったか。

小学校一年生の学校生活と成長したところの振り返りをまとめようと思います。

これから新一年生となる子供のママパパに参考になればと思います^^



[toc]

一年生の学校生活の様子

  • 一年生になって初めてのことが多いにもかかわらず、何事にも一生懸命よく挑戦して頑張った
  • 体育大会等、小学生になって初めての行事を一生懸命真剣に取り組んだ

長女にとって、本当に色々なことを経験した一年間だったと思います。

この一年間、小学校では子供達のいろいろな表情を見ることができました。

・泣いたり
・怒ったり
・笑ったり
・頑張ったり

みんなが楽しいことばかりで毎日を過ごせたわけではないと思います。

辛いことがあっても、乗り越えようと努力した子供もいるでしょう。

気持ちがしんどくなって、少しお休みが必要だった子供もいるかもしれません。

それぞれが、それぞれの思いを持って過ごした一年間は、きっと、子供を強く優しく成長させてくれると思います。

一年生のお勉強の様子

  • 毎日たくさんの宿題を頑張った。
    (長女の通う小学校は他の校区に比べて宿題がとても多い)
  • 学校の授業でも繰り返しプリント問題を解いて、国語と算数の力がついた
  • 国語の漢字は「ハネ」「はらい」を細かく注意して基本をよく学習した
  • 図書ではほぼ全員が一年間で100冊以上を読むことができた
  • 一部の子供は100ページ以上の読書にも挑戦
  • 算数の計算50問(足し算・引き算)はほぼ全員が5分以内にできるようになり、算数の力がついた
  • 時計を読むことができるようになった

お勉強については、大人から見れば簡単な国語と算数ですが、子供にとってはとっても内容の濃いものだったと思います。

 

家庭の負担は?フォローも必要

家庭でもやっぱりフォローは必要でした。

  • 例えば、毎日の宿題チェックや生活チェックノートの記録をしたり
  • 家庭でも、図書館で借りてきて、本を読ませるようにしたり
  • 時計を読むのは学校の授業では理解できなくて、特訓したり
  • 体調不良になりやすく、健康面は結構気を使ったり

小学校一年生に上がると、子ども自身が本当に忙しくなる印象です。

保育園時代とはぜんぜん違う生活になります!

その生活の変化で、子どもも親も大変な面はあるものの、逆にグンっと成長した感じがします。

二年生に向けて

一年生になってから色々なことを頑張ってきた、一年生の長女。

一年の区切りに、「よく頑張ったね!」と子供を褒めてあげたいです。

そして、気持ちを新たに引き締めて、二年生になっても毎日100%の心で頑張ってほしいな、と思います。

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックを、お願いします!

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
フクロウ先生

フクロウ先生

フクロウ先生です。関西圏在住、3人の子供がいます。 教育、特に家でできる家庭内学習に高い興味があって、小学生向けの通信教育と家庭学習について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-小学生の家庭学習

Copyright© フクロウ先生の小学生向け通信教育ラボ , 2019 All Rights Reserved.