通信教育オトク情報! ブンブンどりむ

ブンブンどりむ2020年12月までのプレゼントキャンペーン

ブンブンどりむの最新キャンペーン情報

ブンブンどりむは、「声に出して読みたい日本語」がベストセラーとなった齋藤孝先生が監修した小学生向け作文通信講座です。

「ほめて伸ばす」添削は指導実績20年以上!

小学生の作文の基礎から、公立中高一貫校の受検記述対策まで、幅広く対応している作文に特化した通信講座です。

親しみやすいマンガのキャラクターが多彩のプリントで、子供も自分から楽しく取り組んでいけるように工夫されています。

特に、小学生の子供を持つ教育熱心なお父さんお母さんに人気の通信教育です。

今、この「ブンブンどりむ」がただいまキャンペーン実施中

2021年春の入学・進級に向けて、お子さんの習い事としての検討をしてみてもいいですね。

このページでは、今現在の「ブンブンどりむ」の入会キャンペーンをご紹介します^^



ブンブンどりむ2020年12月までのキャンペーン内容

ブンブンどりむ2020年12月のキャンペーン

https://www.bunbun-dorimu.net/af/より引用

ブンブンどりむの体験キット(資料請求)を申し込んだ人は全員、オリジナルキャラクターのかわいい「クリアファイル」をもらえます。

さらに、新1年生になるお子さまの場合は「あいうえお表(ぬりえつき)」も貰えますよ!

実施期間:2020年9月1日〜2020年12月25日

↓キャンペーン詳細はこちらから↓
ブンブンどりむ(公式ページ)

 

ブンブンどりむ体験キットの内容は?

体験キットに入っている内容はこちらです。

  • 体験シート:書き込める教材(全6コース)と添削見本
  • パンフレット:教材内容や取り組み方がわかる
  • ブンブンどりむ会員の体験談集
  • ブンブンどりむ会員の優秀な作文 全14選

無料体験キットを見てから入会した会員の声として、

  • 「教材の内容を吟味することができたのがよかったです」
  • 「入会したときのイメージができ、安心して始めることができました」

などがありますよ!

子供の読解力低下」などニュースにもなっている昨今、「小学生のうちに国語の基礎学力をつけさせたい」と思う親御さんは増えていると思います。

新一年生なら入学準備として、二年生以上なら2学期からの学習の見直しや次年度に向けての準備として活用しても良いですね。



キャンペーン期間:2020年9月1日〜2020年12月25日

↓キャンペーン詳細はこちらから↓
ブンブンどりむ(公式ページ)

 

ブンブンどりむを受講している人の口コミ

ブンブンどりむHPキャプチャ

  • 書くことに苦手意識がなくなった
  • 書き出すまでの時間が短くなった
  • その日のできごとをわかりやすく伝えられるようになった
  • 「ヤバイ」「スゴイ」などの言葉だけで会話をすることがなくなった
  • etc

上記は、意外にもかなり多い声です。

文章や記述対策、入試作文対策を目的として受講されるケースもありますが、「自分の考えをしっかり伝えられる人になってほしい」「様々な言葉を知って、自分で考えられるようになってほしい」などという思いを持って、受講をスタートされるケースも多いようです。

ブンブンどりむの一番の特徴は作文添削

文の書き方はもちろんのこと、一人ひとりの「発想」「表現の工夫」「考え」など、キラリと光る部分を見つけて、しっかり認める考えで添削をしているそうです。

お子さまの書きたい気持ちを引き出すという努力の結果、通信教育では驚きの課題提出率約80%

書きたい気持ちが高まり、どんどん書いていくことで同時に、考える力や発想力、想像力などもおのずと身についていきます。

教科学習を進めるのに精一杯な状況の中、学校の学習で「書く機会の確保」もするのは難しいかもしれませんが、作文力をつけることは各教科の学習に役立つことはもちろん、日常のコミュニケーションや社会に出てからも役に立ちます。

早めに入学準備ができていれば、お子さんもお母さんも自信いっぱいの入学式を迎えることができますね。

 

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
フクちゃん

フクちゃん

関西圏在住、3人の子供がいます。 小学生の家庭学習や子供の教育について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-通信教育オトク情報!, ブンブンどりむ

© 2020 フクちゃんの小学生向け家庭学習ラボ