小学生の家庭学習

夏休みの自由研究!3年生向け3つのアイデア

更新日:

3年生の夏休み、自由研究のテーマ選びにあれこれと悩みます。

今年は、今までの授業の内容を活かせるような題材を選んでみたいと思います。



[toc]

3年生の夏休みの自由研究アイデア①暑中見舞いを書いてみよう

暑中見舞いの送る時期は、小暑の7月7日頃から立秋の前日8月6日頃迄です。

立秋過ぎてしまったら、残暑見舞いで送ります。

最近はSNSがメインで、ハガキを書く機会が少ないですし、個人情報保護の理由から、友達の住所が分からない場合も多いので、親に書いてもらって、自分でハガキを書いた事がないお子さんが多いようです。

住所が分かる友達か、帰省先の親戚などに書いてみましょう。

表面は、手書きで書いて、自分の住所を書いてみます。

何枚か書いてみると、自分の住所を覚える練習にもなります。

裏面は、自由に文章やイラスト、好きなように自由に書いてもらいます。

文章は何を書いたら良いか、わからない時は、

「元気かどうか」と、「自分は元気で夏休み何をやっているか」と、「今度新学期(帰省した時)に会えるのが楽しみ」などの文章を書いて、そして日付を忘れずに。

学校に提出用に1枚残して、

  • 暑中見舞いの時期
  • 暑中見舞いの起源

を調べましょう。

 

3年生の夏休みの自由研究アイデア②地図を作ってみよう

旅行先や、帰省先、自宅の近くなどで、覚えた地図記号を使って、地図を作ってみてはどうでしょうか。

まず作りたい土地の地図を準備します。

地図帳でも、GoogleマップでもOK。

元の地図をコピーまたは印刷して、行きたいところをあらかじめ決めておき、北を上にして、地図の方角に注意して調べます。

後で、地図を写すので、実際に提出する大きさで印刷しますが、白地図が準備できればそれを利用して下さい(白地図は調査用と提出用を準備)。

方位磁石があれば持参していくといいですね。

何の店があるのか、役所や郵便局、交番は?そして名所があるでしょうか?

お店があったら、そこに売っている商品を見て、旅行先だったら普段目にした事がないものがあるかも知れません。

気が付いた点は、どんどん地図に書き込んでいきましょう。

決めておいた範囲を調べたら、今度は、白紙を用意して地図を作ります。

道路を書くのが難しかったら、元の地図を写します。

そこに、調べた地図記号、お店の商品を書き加えていきます。

写真を撮っていたら、貼り付けてみたり、絵を加えてみたり、自分だけの地図を完成させます。

 

3年生の夏休みの自由研究アイデア③イベントに参加してみよう

例えば、東京都主催で行われる「ものづくり・匠の技の祭典」が今年も開催されます。

ものづくり・匠の技の祭典2018

今年は2018年8月8日~8月10日の3日間、有楽町徒歩1分の東京国際フォーラム行われます。

全国の伝統的な技能士のものづくりを観覧、体験、作品の購入が出来る、まさに、自由研究向けのイベントです。

体験プログラムも多く、工業用ミシンをつかって革小物を作ったり、板金加工で銅製ホイッスル作成、建具組合のコースター作り、手ぬぐい絞り染め体験、七宝焼き体験などなど、もりだくさんです。

入場は無料ですが、体験プログラムは参加料金が必要で、事前予約制が多いので、必ず予約してから出かけて下さい。

我が家の個人的な注目度No.1は、東京都左官組合連合会が開催する「光る泥団子づくり体験」です。

プロが作る泥団子は、どれだけ光るのか、最高級な仕上がりが非常に気になります。

3年生ですと、図工で木片を使って釘打ちをしているので、木工教室の参加もいいかも知れませんね。

聞いたことはあるけれど、実演している所は初めてみるものが多いので、大人も子供も楽しめると思います。

今年は日程が合わないから無理な場合も、東京都が「ALL JAPAN & TOKYOプロジェクト」の一環として開催し、毎年この時期に行っているので、来年はチェックしてみて下さい。

このように夏休みになれば、全国で体験学習会、ワークショップ、体験イベントが開催されています。

友達を誘って、ぜひ一緒に体験してみましょう。

夏休みなかなか会えない友達と遊べるし、楽しい事間違いなし!

 

3年生の夏休みの自由研究は、何でも経験してみよう!

あれこれと、何でもやってみたいし、出来る事も増えてきた3年生は、安全面に注意しつつ色々とチャレンジしてもらいましょう。

1つの事をやりとげた達成感が、大きな自信につながると思います。

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックを、お願いします!

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawarin

kawarin

東京在住、共働きのワーキングマザー。1人の子供がいます。小学生の家庭学習について日々あれこれと子供と一緒に研究しています。得意科目・不得意科目のある我が子ですが、得意な事を伸ばして自信をもって勉強していって欲しいと思っています。

-小学生の家庭学習

Copyright© フクロウ先生の小学生向け通信教育ラボ , 2019 All Rights Reserved.