プログラミング

低学年向けプログラミング講座「マイクラッチJr(ジュニア)コース」D-SCHOOLでスタート!

更新日:

https://online.d-school.co/courses/mcjr/より引用

小学生向けオンラインプログラミング学習で有名な【D-SCHOOLオンライン】で、2018年10月1日から新しいコースが登場しました。

【D-SCHOOLオンライン】ではマインクラフトを使ったマイクラッチコースが大人気で、お客さんの声から、低学年向けのコースがリリースとなりましたよ。

この記事では、D-SCHOOLオンラインで10月1日〜スタートする低学年向けプログラミング講座「マイクラッチJr(ジュニア)コース」についてご紹介します。



低学年向けの「マイクラッチJr(ジュニア)コース」

https://online.d-school.co/courses/mcjr/より引用

算数や理科の要素も取り入れたプログラミングを学んでいくにあたっての土台作りとなるコース。

算数や理科の要素と言っても、勉強っぽさはなくし、エンタメ性のある映像教材で楽しく進めていただける内容になっています。

オンラインプログラミング講座に興味がありつつも、「まだ低学年だから・・・」と諦めていた親御さんも検討できるコースです。

特にお子さんがゲーム好きなら、試してみる価値ありです!

  • コース名:マイクラッチJrコース
  • 対象:小学1年生から小学3年生
  • 料金:月額3,980円
  • 2018年10月1日(月)から講座受付開始

学習内容

D-SCHOOLといえば、「Scratch」を取り入れたオリジナルシステムの「マイクラッチ」です。

「マイクラッチ」は、マイクラ好きな子供たちが楽しく学べるよう独自に改良したソフトで、マインクラフトのPC版に反映できます。

今回の「マイクラッチJrコース」は、「マイクラッチコース」と違って、プログラミングの基礎の基礎を学べる内容になっています。

プログラミング思考は、小学校の学習でも取り入れることとなっていて、これからは小学低学年・高学年に関わらず大事な学習内容として位置付けられています。

でも、小学校低学年だと、パソコンに触ってあれこれプログラミングを学ぶのって「ちょっとどうかな?」っていう親御さんも多いんですよね。

「マイクラッチJrコース」では、プログラミングを学んでいくのに必要な知識や技術の基礎を学習でき、比較的軽めな内容になっています。

プログラミングの必修化についてはこちらをお読みください

小学校プログラミング必修化はなぜ決定したの?その背景と理由・目的とは?

小学校プログラミング必修化はいつから?何年生からどんな内容の授業が始まる?

小学校プログラミング必修化の問題点!先生は未経験?!教材はどうする?!

 

2018年11月19日追記

マインクラフト仕様のタイピング学習機能を実装

D-SCHOOLオンラインでは、パソコンリテラシーを高めることを目的として、マインクラフトをテーマにしたタイピングソフトを実装しました。(マイクラッチコース、マイクラッチジュニアコースが対象です)

 

D-SCHOOLのオンライン講座は14日間無料トライアルがあるので、まずは親が触ってみる人も多いです。

興味のある方は、トライアルしてみてくださいね^^

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
フクちゃん

フクちゃん

関西圏在住、3人の子供がいます。 小学生の家庭学習や子供の教育について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-プログラミング

Copyright© フクちゃんの小学生向け家庭学習ラボ , 2019 All Rights Reserved.