小学生の家庭学習

モンテッソーリ教育を受けた子供達のその後は?!海外の有名人10人

更新日:

教育界に最も影響を与えたという、モンテッソーリ教育。

もともとはマリア・モンテッソーリという女性が始めたモンテッソーリ教育ですが、果たしてモンテッソーリ教育を受けた子供は、今どうしているのか?

実際、彼女のモンテッソーリ教育を取り入れた学校からは蒼々たる成功者が続々と出ています。

この記事では、モンテッソーリ教育を受けた子供達のその後…海外の有名人10人をご紹介します。



[toc]

モンテッソーリ教育を受けた有名人

Google 創業者

https://en.wikipedia.org/wiki/Larry_Pageより引用

https://en.wikipedia.org/wiki/Sergey_Brinより引用

Google創業者のラリー・ペイジ氏、セルゲイ・ブリン氏は、どちらもモンテッソーリの学校に通っていました。

アメリカのテレビ番組でラリー・ペイジ氏とセルゲイ・ブリン氏に成功の秘訣を尋ねたところ、モンテッソーリ教育が影響したと答えています。

特にモンテッソーリ教育の中でも自分で選ぶ学習カリキュラムについて重要だったと指摘しています。

二人の通っていた学校では、学生が興味を持って学習したいことを自分で決定するものでした。

「これはルールや命令に従わない訓練の一部であり、自発的に動くクセをつける。」

と発言しています。

彼らはモンテッソーリ教育をGoogleの企業文化にも浸透させていて、「20%のルール」を設けています。

従業員は、1週間のうちの1日は、自分の仕事として決まっているもの以外のことに取り組まなければなりません。

自主性を重んじているのです。

このモンテッソーリ教育によって、Googleマップ、Googleアラート、Googleリーダーなど、多くの主要なGoogle製品をもたらしたと言っています。

Amazon.com 創業者

https://www.csmonitor.comより引用

Amazonの CEO、ジェフ・ベゾス氏。

「ベゾス氏は、新しい市場でアイデアを展開するアマゾンの戦略を『種の植え付け』や『暗闇の中を下降する』と例えることが多い」

と ウォールストリートジャーナルが記しています。

Amazonは、画期的なサービスを次々と出して、その斬新なアイデアがいつも世間を騒がせますね。

こうした何もないところから作り出す創造力というのも、モンテッソーリ教育の良い影響かもしれません。

ショーン・ディディ・コムズ

https://www.csmonitor.comより引用

歌手、レコードプロデューサー、そして俳優であるショーン・ディディ・コムズ氏。

彼はモンテッソーリの背景についてはめったに話しませんが、モンテッソーリ教育の学校の卒業生です。

ダコタファニング

https://www.csmonitor.comより引用

「Man on Fire」と「I Am Sam」の主演を務めた女優である、ダコタファニング氏。

ジョージア州のモンテッソーリの学校に通い、その後は彼女の家族とともに演技のキャリアを追求するためカリフォルニアに移ったそうです。

ジュリア・チャイルド

https://www.csmonitor.comより引用

彼女は書記で、こう書いています。

「モンテッソーリ教育は『失敗に友好関係』」

「間違いは学習において普通のものであり、学習して成長するためには間違わなければいけない」

ウィル・ライト

https://www.csmonitor.comより引用

ビデオゲームのパイオニアである、ウィル・ライト氏。

「The Sims」「SimCity」「Spore」を作成した人です。

ウィル・ライト氏はウォールストリートジャーナル紙に対し、
「モンテッソーリは発見の喜びを教えてくれた」
と話しています。

「ピタゴラス理論のようにかなり複雑な理論に興味を持つようになる。それはあなたへ教える教師からではなく、あなた自身から出てくるものです。」と発言しています。

ウィキペディア 創始者

https://www.csmonitor.comより引用

かの有名な、オンライン百科事典ウィキペディアを運営しているジミー・ウェールズ氏。

彼もモンテッソーリ教育学校の卒業生です。

ガブリエル・ガルシア・マルケス

https://www.csmonitor.comより引用

「コレラ時代の愛」と「100年間の孤独」の著者であるガブリエル・ガルシア・マルケス氏は、モンテッソーリの学校に通っていました。

「子供たちが世界の美しさを敏感に感じ取り、生命の秘密に関する好奇心を目覚めさせるものとして、モンテッソーリ教育よりも良い方法はないと思っています。」と発言しています。

アンネ・フランク

https://www.csmonitor.comより引用

『 アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ドイツ人の少女、アンネ・フランク氏。

第二次世界大戦にて15歳という若さで命を落としましたが、彼女の日記は60以上の言語に翻訳され、2500万部を超える世界的ベストセラーとなりました。

アンネ・フランク氏も、アムステルダムに住んでいる間、モンテッソーリの学校に行っていました。

その他

モンテッソーリ教育を受けた人として有名な人は、他にもこんな成功者がいます。

  • Facebook 創業者 マーク・ザッカーバーグ氏
  • Microsoft創業者 ビル・ゲイツ氏
  • 故ピーター・ドラッカー氏
  • バラック・オバマ前米大統領
  • 英国王室(ウィリアム王子、ヘンリー王子、ウィリアム王子の長男ジョージ王子)

モンテッソーリ教育を立ち上げた人

マリアモンテッソーリというイタリアの医師であり教師の女性が、このモンテッソーリ教育を立ち上げました。

彼女は、自主的な学習、異なる年齢層を一緒にした教室、成績なしの新しい学校を発明しています。

その結果、モンテッソーリ教育の学校卒業生には、非常に有名な成功者が出ていますよ。

その多くは、自由に選択できる学習を通してそれぞれ個性を伸ばし、世界を変えることを教えてくれます。

 

関連記事

>>>モンテッソーリ教育とは?藤井聡太も受けていた英才教育のメリットとデメリット

>>>モンテッソーリ教育を取り入れた知育玩具おすすめの10選!プレゼントにも

>>>天才将棋棋士の藤井聡太四段はモンテッソーリ教育?家庭環境と幼少期について調べてみました

 

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックを、お願いします!

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
フクロウ先生

フクロウ先生

フクロウ先生です。関西圏在住、3人の子供がいます。 教育、特に家でできる家庭内学習に高い興味があって、小学生向けの通信教育と家庭学習について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-小学生の家庭学習

Copyright© フクロウ先生の小学生向け通信教育ラボ , 2019 All Rights Reserved.