教育費

中学校入学準備にかかる費用はどのくらい?

更新日:

中学校の入学となると、何だか急にわが子が親離れするような、そんな寂しさを覚えたものです。

やはり中学校は小学校に比べて随分大人へ近づいているように感じますよね。

それなりに体も大きくなりますし、子供自身も大きく変化する時期でもあります。

何といっても小学校では私服通学のところも多いと思いますが、中学校ではほとんどの学校が学校指定制服となります。

これだけでも随分イメージが変わりますよね。

他にも通学かばんや体操服、シューズ・・・といったものが学校指定になるのも中学校の特徴です。

小学校が割と自由だったものが、中学校では指定になる事が多いのです。

そうなると気になるのが、一体それらを揃えるとどの位費用がかかるのか?という事ですよね。

この記事では、中学校の入学準備にかかる費用について私の体験を交えてご紹介します。



[toc]

中学校入学準備には何が必要?

中学校入学準備としてまず最初に制服の案内がきて、1番にはじめに準備することになります。

他には、大体通学する中学校で説明会や物品販売日といった形で中学校生活に必要なものの販売が行われます。

学校によって異なるかとは思いますが、私の地域の公立中学校の場合として記載させていただきます。

販売では、

  • 通学かばん
  • 体操服(半袖・長袖)
  • 短パン
  • ジャージ
  • 体育館シューズ
  • 絵の具セット
  • アルト笛

この程度のものが学校で販売されました。

筆箱等の筆記用具、ノートは自分で準備します。

中学校では、季節ごとに必要なもの等は都度連絡があり、学校で生徒自身が購入する形になります。

また、そうした販売日に購入することができなかったり、後でもう1枚着替えに追加したい等も、販売店があり、そこで購入することができるようになっているので安心です。

 

中学校入学準備にかかる費用はどのくらい?

中学校入学準備として総額いくらぐらい準備しておけば良いのか、気になりますよね。

全体的に小学校入学に比べると自由に購入するものが少なく、規定のものを購入するものが多いので、その分費用がかかります。

例えば体操服等も規定のものになりますし、夏は半袖短パン、冬は夏仕様の上にジャージを着ることができますので、その分購入するものが多くなってきます。

シューズも規定のものだと2000円程度はしますし、通学かばんも結構な値段です・・・。

学校によりますし内容によっても異なりますが、私の場合は学生服も含めて7万円位かかりました。

その他にも入学してすぐに教科書の購入が学校であり、これは生徒が購入するのですが、教科書代として7千円程度持たせたのを覚えています。

ただ、この金額は最低限としての金額です。

うちの場合は部活を始めると、体操服が恐ろしく汚れる上に汗もかきますので、さらに追加で購入したりしました。

また、夏の制服は一緒に注文はしますが、受取時に清算しますので、また別の出費となります。

友人のところは、1年生で身長がグングン伸びて、早速色々なものを買い替えていました。

そういった後からの出費にも備えておくことも必要です。

 

中学校入学準備、制服をピックアップ

中学校入学の際にまず準備しなければならないのが、学生服です。

男子も女子も制服の案内が来ると、いよいよ中学生だなという気がしますよね。

制服は大抵何段階かに素材の質等で分かれているので、その中からどのタイプで作ってもらうかを選びます。

スカートで布を多く使うからか、男子よりも女子の方が高い価格設定になっています。

大体2万円程度~7万円程度と幅広く、その中で洗えるものやしわになりにくいもの、テカテカになりにくいもの等様々な素材の特徴と価格を踏まえて選びます。

自分の時を思い出しても、制服って座ったり膝を着いたりするので、お尻や膝がテカってくるというか、そこだけ摩擦でツルツルになって光沢が出てきてしまうんですよね。

今はそうなりにくい素材があるそうで、少し高額ですが人気です。

また、成長期真っ盛りの中学生ですから、どんどん成長して袖や丈が短くなってきます。

すそ上げや袖上げは大体無料サービスでやってくれます。

ただ、それでも追いつかないぐらい成長した場合は、どうしても買い替えも必要になってきます。

受験時にあまりにも格好のつかない姿では印象も悪くなってしまいますので、必要な際は思い切って早めに買い替えることをおすすめします。

 

学校指定品が多いので、公立中学校でもまとまった入学準備費用が必要!

自分たちを思い出しても校則が厳しかった中学校生活。

そうしたものは、学校規定の服装に始まっているんですよね。

それら学校規定の制服や体操服を揃える中学校入学時の準備は、結構まとまったお金が必要になります。

私は先輩ママから諸々で10万円は準備が必要だと聞かされていました。

実際そこまではかからず揃えられましたが、後からやれ教科書代だ、追加の体操服だ、水着だと購入していくと、気がつけば先輩ママが言うとおりの金額ぐらいになっていたように思います。

中学校に入ると、他にも様々な出費事項が出てきます。

それも含めて、中学校入学前から金銭面でも準備しておくことは必要だと思います。

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
くまのすけ

くまのすけ

関西在住、4人の男子の母くまのすけです。何事も自分でできる事は自分で頑張る! が親子共々の方針で、家庭学習に力を入れるべく日々奮闘してます。 1つが正しい!ではなく、子供それぞれの正しいを一緒に見つけていく事が目標です。 子育ても同様、個々に合ったやり方で個々を伸ばしていけたらなと思っています。

-教育費
-

Copyright© フクちゃんの小学生向け家庭学習ラボ , 2019 All Rights Reserved.