小学生の通信教育・家庭学習を解説するサイト

フクロウ先生の小学生向け通信教育ラボ

スマイルゼミ チャレンジ

チャレンジタッチとスマイルゼミどっちがいい?徹底比較!特徴と料金など

更新日:

カンガルーママ
小学生のタブレット学習といえば、ツートップで出てくるのが「チャレンジタッチ」と「スマイルゼミ」ですよね。
どちらも大きく広告をしていますので、ママ達の間でもみんな知っています。
でも、実際にどちらが子供にとっていい教材なのでしょうか?
それぞれに良いところがあり、子供との相性もあります。
詳しく、解説していきましょう。
フクロウ先生

 

この記事では、チャレンジタッチとスマイルゼミどっちがいい?徹底比較!特徴と料金などをご紹介します。



[toc]

チャレンジタッチとスマイルゼミの料金を比較

まずは、チャレンジタッチとスマイルゼミの月額料金を比べてみます。

チャレンジタッチの月額料金(標準コース)[税込]

月払い 6か月一括払い 12か月一括払い
1年生 3,343円  3,014円 2,705円
2年生  3,343円  3,014円 2,705円
3年生  4,062円  3,682 3,425
4年生  4,865円  4,412円 4,094円
5年生  5,632円  5,122円 4,885円
6年生  5,779円  5,220円 4,984円

※全て税込価格です。

※チャレンジタッチには【標準コース】のみ用意されており、スマイルゼミでいう【発展コース】にあたるものは無いですが、標準コースで発展問題に取り組むことができます。

チャレンジイングリッシュを追加する場合[税込]

 チャレンジイングリッシュ 月払い 12か月一括払い
小学生(チャレンジタッチなどの進研ゼミ講座利用者) 2,100円 2,040円
小学生(進研ゼミ利用なし) 3,300円 3,240円

※全て税込価格です。

※チャレンジイングリッシュはタブレット(チャレンジパッド)をそのまま使用できるので、アップデート感覚で利用可能です。
(一般的なタブレット端末・パソコンからも利用可能)

※小学生は一律料金で、チャレンジタッチなどの進研ゼミ講座を利用中の場合は、会員価格として2,100円から申し込みできます。

※チャレンジタッチ標準コースにも英語の学習はあります。(下記参照)

 

スマイルゼミの月額料金(標準・発展)[税込]

 標準コース 月払い 6か月一括払い 12か月一括払い
1年生 3,888円 3,456円 3,218円
2年生 4,214円 3,672 3,348
3年生 4,752円 4,212 3,888
4年生 5,292円 4,752 4,428
5年生 5,832円 5,292 4,968
6年生 6,372円 5,832 5,508
 発展コース 月払い 6か月一括払い 12か月一括払い
1年生 4,752円 4,212円 3,758円
2年生 5,400円 4,752 4,752
3年生 5,940円 5,292 4,774
4年生 6,480円 5,832 5,832
5年生 7,020円 6,374 5,854
6年生 7,560円 6,912 6,912
 英語プレミアム 月払い 6か月一括払い 12か月一括払い
HOPコース 853円 788円 734円
STEPコース 853円 788 734円
英検コース 4,298円 3,974 3,218

※公式サイトより料金表を割り出し、税込価格で表示しています。

 

入会金

チャレンジタッチもスマイルゼミも入会金は0円です。

小学生スマイルゼミの初期費用と月々の料金はいくら?割引と支払い方法など

 

専用タブレットの料金など

チャレンジタッチ専用タブレット代金

チャレンジタッチは6か月継続を条件として、タブレット代が実質タダになります。(2018年3月現在)

※通常はタブレット代14,800円

なので、6か月過ぎればチャレンジタッチを退会しても、タブレット代は請求されない上に、単なるタブレット端末として他の用途に使用出来る裏技もあります。

(これについてのお話は次の機会にお話しさせていただきます^^)

ただし、6ヶ月未満で退会した場合もしくは紙の通信講座へ変更した場合は、タブレット代14,800円(税込)がかかるので注意です。

 

スマイルゼミ専用タブレット代金

一方スマイルゼミのタブレット代は、最低でも必ず9,980円かかります。

つまり、チャレンジタッチとスマイルゼミでは、タブレット代に1万円弱の差が出ることになりますね。

ただし、スマイルゼミには月額料金について「継続割引」というものがあるので、長期利用を前提で見ると、その料金の差はだんだん縮まるという視点もあります。

また、スマイルゼミなら「もし合わなかったら全額返金保証!」というキャンペーンを行っているので、チャレンジタッチのように6ヶ月継続しなくても返金できる安心感はあります。

ただし、全額返金キャンペーンを適用できるのはタブレット発送から約2週間です。
(タブレット発送時に送られてくるメールに期限が明記されています。)

もし2週間経った後に退会した場合、利用期間によってタブレット代金が発生するので注意です。
はじめに支払うタブレット代金=9,980円(税抜き)
に加えて、
・6か月以上、12か月未満で解約した場合 6,980円(税抜き)
・6か月未満で解約した場合 29,820円(税抜き)
かかります。

公式ページの各種変更手続きページに記載されています。

参考↓

スマイルゼミのキャンペーン、タブレット無料は終了!2018現在は最低いくらかかる?

 

タブレット故障時のサポートを比較

専用タブレットについては、チャレンジタッチもスマイルゼミも、万が一の故障に対応する保証サービスがあります。

 

チャレンジタッチのチャレンジパッドサポートサービス
サポート費用 1年間 1,836円(税込)
サポート内容 サポート期間中に3,240円(税込)で交換可能
サポート対象 ・タブレットの自己破損時
・保証がきれる2年目以降の自然故障時

 

スマイルゼミのタブレットあんしんサポート
サポート費用 1年間 3,600円(税抜)
サポート内容 サポート期間中に6,000円(税抜)で交換可能
サポート対象 ・自然故障
・物損(火災・落雷・水濡れ)
※メーカー保証は物損は対象外

スマイルゼミタブレットのあんしんサポート解約はできる?

 

タブレット端末・ペンの性能は?

口コミを調べていますと、チャレンジタッチもスマイルゼミもさほど使用感は変わらないようです。

両方使ったことのある友人は、「スマイルゼミの方がタッチペンが使いやすい」と言っていました。

スマイルゼミを開発している会社は、もともと「一太郎」などのソフトウェア開発を専門としたジャストシステム。

一方教育機関にも関わる老舗会社なので、その開発力から、安心感がありますよね。

 

料金の比較まとめ

料金を比較すると、包括的に見て少しだけチャレンジタッチが安いと言えそうです。

タブレット学習教材の月額料金はいずれにせよ3,000円〜5,000円ですから、公文や塾などに通わせることを考えると、そもそもが安い価格帯です。

なので、むしろ気になるのは学習内容・中身ですよね。

次は、学習の中身にフォーカスして、優れている点や特徴などを比較してみます。

 

 

標準コースを比較

チャレンジタッチが優れている点と特徴

動画や音声で学習内容を理解しやすいポップな授業形式

これは、チャレンジタッチ小学2年生の漢字学習の動画です。

キャラクターが応援してくれて、子供にとっては親切な印象です。

これは、小学校2年生で九九を覚えるためのゲーム感覚で出来る学習です。

チャレンジらしさ満載の問題ですね!

集中しやすい各単元量

チャレンジタッチの特徴として、例えば1年生では【1日10分〜15分】という学習時間を目標としています。

集中して短時間で出来るように工夫されているんですね。

お子さんも抵抗感なく、毎日学習できるようにという考えです。

しかしその反面、ボリュームが少ないという口コミも多いです。

ただ、このボリュームが少ないというのは以前のチャレンジタッチについてのコメントかな?とも思います。

現在タブレット学習サービスは競争が激しくなっているので、最大手の進研ゼミチャレンジタッチもいろいろな問題を用意したり、進化し続けています。

18年度追加の最新情報

  • チャレンジイングリッシュ」という英語講座を追加すれば、新学習指導要綱に基づいた英語のレッスンを受けることができます。
    (対象:1年生〜6年生)
  • プログラミング」講座が追加されました!チャレンジタッチのまま、無料で利用できます。
    (対象:4年生〜6年生)
  • 学習アプリ」漢字と計算をいつでも学習できる専用アプリが無料で利用できます。
    無学年方式なので、隙間時間に苦手分野・得意分野を反復学習できます。

 

無学年方式のドリルと発展問題

上で「ボリュームが少ない」と書きましたが、本講座とは別に無学年方式のドリルが標準で付いているので、ドリルを反復してやることで学習量を増やすことができます。

やはり勉強は反復が大事なので、反復問題までもタブレット一台でできちゃうという点は魅力的ですね!

小学校1年生〜6年生までのドリルを自由に解くことができるので、兄弟姉妹で活用できちゃうという裏技も^^

また、【標準コース】のまま(追加料金なく)発展問題にも取り組めるので、少しレベルアップした問題を解くことも可能です。

最新情報として上記で紹介しましたが、専用アプリも追加されました

チャレンジタッチではなくスマホやタブレットで、専用アプリを使って小学校6年間で学ぶ漢字・計算を反復できます。

学年を超えて・いつでも練習できるので、隙間時間に良いですね。

 

子供が自主的に学習する仕組みが豊富

うさぎキャラクターのコラショなどから応援メッセージが届いたり、勉強スタート時間のお知らせアラーム機能などが付いています。

勉強を促してくれたり、問題の解き方などのサポート、もちろん自動丸付けまでやってくれるので、子供が一人でも学習を進めることができます。

この点は親にとって、負担が減るのでとても大きなメリットです。

こうした自主的な学習をするようになれば、家庭学習が毎日の習慣になることも期待できますね!

 

紙の良さを活かした教材も年に数回送られてくる

スマイルゼミはタブレットオンリーなのに対して、チャレンジタッチは紙教材もあります

学校のテストでよく出題される問題や、デジタルでは対策しづらい記述問題を、《テスト形式の問題集》という形で紙教材で送られてきますよ。

メインレッスンをタブレットで学習してから、紙でアウトプットするという流れをとることで、学力の定着を確認することができますね。

理科・社会には、学習内容を俯瞰できるまとめページなどもついていて、理由を答える記述問題やテストと同じ出題形式など、学校のテスト対策を意識した内容になっています。

※紙教材は年2回のお届け
※文量は、1教科あたり2ページと理社のまとめページという感じで、ボリュームは少なめです。あくまで補助の位置付けのようです。

いつもタブレットを学習しているなら、たまに紙の郵送物が届くと子供もやる気アップしますよね!

我が家の長女はスマイルゼミを利用していますが、チャレンジからのDMが届くと目をキラキラさせていますよ。
お試し教材も自分から進んで解いていたりします。

子供とっては、お手紙がきたという感覚で嬉しいことなんだなと思います^^

小学校3年生の女の子がチャレンジタッチを使ってみた感想!体験談からみる良い点・悪い点

 

スマイルゼミが優れている点と特徴

学習ボリュームと内容

スマイルゼミは、メインの講座として国語・算数・理科・社会の4科目が教科書に準拠して用意されているほか、毎月配信される講座として英語も標準搭載

※チャレンジタッチにも英語は標準搭載ですが、こちらは年6回配信となっています。

毎月という点が、結構大きなポイントです。

また、長期休みに配信されるプログラミング講座などのお楽しみもあります。

英語や特別講座などを合わせてみれば、チャレンジタッチよりスマイルゼミの方が学習量が多いです。

また、こちらも無学年方式の漢字ドリルと計算ドリルが標準で付いているので、1年生でも2年生のドリルができるし、3年生が2年生のドリルをすることもできます。

 

 

発展コースで学習量と質をアップグレード

標準コースのレベルでは物足りないという場合は、さらに発展コースにアップグレードすることができます。

発展コースでは、中学受験対策の学習も体験できますよ。

一方、チャレンジタッチはアップグレードを考えた場合、選択肢はオプションの紙教材のみです。

スマイルゼミ発展クラスの口コミ評判!一年生長女の感想は?

スマイルゼミ発展クラスで中学受験対策はできるのか?合格者はいる?口コミや感想まとめ

 

漢字検定の学習に力を入れている

スマイルゼミは漢字検定に力を入れています

平成26年度・27年度では、「日本漢字検定 団体の部 奨励賞」を2年連続受賞するなど教材としての評価も高いです。

スマイルゼミのタブレット学習教材で多くの子供・学生が漢字検定に合格した実績があるんですね〜!

スマイルゼミから漢検の無料受検を申し込む方法!キャンペーンの条件や手続きについて

小学生が漢字検定を受けるメリットと効果は?実際に受験した子供の反応

 

朝日小学生新聞の抜粋版が読める

豊かな心や的確な思考力・判断力を養うためには、子どものうちから世の中のできごとに触れておくことが欠かせません。

スマイルゼミなら、小学生向けにニュースをわかりやすく解説した定番紙「朝日小学生新聞」を読むことができます

約2週間分の記事から厳選したものが、毎月2回タブレットに配信されます。

発展クラスにクラスアップすると、さらに「よみとき天声人語」と「都道府県ファイル」が追加で配信されます。

 

入会時に前月分の講座を受講できる

スマイルゼミは、入会して開始する月の前月分の講座を受講できるようになっています。

例えば4月から入会として申し込みをすると、3月分も受講できます。

我が家の長女は小学校入学に合わせて4月からの入会で申し込みをしましたが、3月中旬にタブレット一式が届き、3月分の講座も受講できました。

ちょうど3月分が入学準備の講座だったので、子供にとっても親にとっても嬉しいサービスでした。

※2018年4月時点の情報です。

 

スターを集めてゲームや着せ替え、イベントが楽しめる

メイン講座・ドリルには「スター★がいくつもらえるか」が表示されていて、子供はこのスターを集めながら学習に取り掛かるようになっています。

新しく取り組む講座には3つ、まだ全問正解になっていない講座には2つか1つのスターが表示されていて、子供は自然とスターの多い方を選択して問題を解くようになるため、結果的にすべての講座を全問正解するまで・やり残しなく学習することができる仕組みになっています。

学習で貯めたスターは、その日のうちに最低3つ集めると、学習結果を親に連絡してゲーム画面に移ることができます。

また、集めたスター★でアバターの服装などのアイテムに交換することができたり、スマイルゼミ利用の子供達が2チームに分かれて玉入れ(スターを投げる)をして集まったスターの数を争うチーム戦のようなイベントもあったりして、とてもゲーム性が高い仕組みができています。

※みまもるネット管理画面からタブレット使用時間ゲーム利用時間をそれぞれ制限することができるので、ずーっとやっているということもなく安心です。

ゲームアプリだけでなく、マンガやインターネットを楽しむこともできます。

スマイルゼミでのインターネット利用は「Yahoo!きっず検索」!セキュリティや閲覧制限について

 

標準コースに含まれる英語の内容を比較

チャレンジタッチの英語

英語はネイティブ発音で、ゲーム形式のアプリで楽しく学べる工夫がされています。

アルファベットの大文字、小文字の学習も出来るようになっています。

小学1年生〜4年生

単語・アルファベット・「I like~.」「~ ,please.」などの身近な表現の学習が年6回に分けて配信されます。

小学5年生〜6年生

毎月学校の授業で習う表現に合わせて「話す」「聞く」練習ができるカリキュラムになっています。

毎月の単語ゲームで小5は約215語、小6は約180語を覚えられます。

録音機能を使用して、自分の発音をお手本と比べて確認できる機能も。

スマイルゼミの英語

スマイルゼミはイード子ども英語教材アワード2015「小学生」において、最優秀賞をはじめ、全5部門で顧客満足度No.1を受賞していてその教材の評価も高いです。

2018年4月から英語も毎月配信となり、動くイラストやネイティブ発音で楽しく英語を学習できるようになっています。

我が家は、英語プレミアムコース(有料680円)を追加して利用していますが、内容はとても充実していて英会話教室より身につくのでは?と期待しています!

スマイルゼミ小学生英語の効果と評判は?標準クラスとプレミアムHOP・STEP・英検コースを徹底解説!

 

小学1~2年生

単語のみのレッスンで、楽しみながら学習をします。
ネイティブ発音の英語で聞き取ることができたり、発音できたりすることが目標となります。

小学3~4年生

単語・挨拶など基本会話・つづりと発音を学習します。
身近な場面での会話文を通して、基本的な表現に慣れ親しみながら、英語への興味を育てる仕組みになっています。

小学5〜6年生

5年生では、自己紹介、学校生活や身の周りのこと、行ってみたい国や地域のことについて伝える表現を学びます。

 

スマイルゼミ英語プレミアム申込みました!月額と一年間の料金は?途中からでもOK

 

学習の進捗を親が把握できる機能の比較

チャレンジタッチ

会員専用の管理ツール

「チャレンジタッチおうえんネット」にログインして、子供の取り組んだ日ごとや月ごとの学習状況、課題の提出状況などをいつでも手軽に把握することができます。

子供の学習状況のデータが蓄積されるのもいいですね。

また、子供への応援メッセージをタブレットに送信することもできます。

[チャレンジタッチ]子供から親へ送られてきたメールが可愛いすぎる!文例集-ハトさんメール

進研ゼミの通信教育に関する各種手続きもネット上でできますよ。

メールで通知機能

【学習日に配信】
取り組み箇所や取り組み時間などを確認できます。
1日1回のメールです。

【週1回】おうえんネットメール
毎週月曜日に配信され、
1週間の学習の進捗が確認出来ます。

【月1回配信】おうえんネットメール
成績表メール:毎月26日に、1か月の取り組み結果をまとめた「成績表」へのリンクをご連絡します。

【課題返却時】返却お知らせメール
「赤ペン先生の問題」や「実力診断テスト」が返却されたことを通知するメールです。

会員専用ウェブ情報サイト

進研ゼミを利用している保護者は「保護者通信Web」「ベネッセ教育情報アプリ・サイト」にログインすることができます。

子供の教育に関する、役立つ教材・サービスや時期ごとに必要な「ゼミ」からの教育・進路情報が公開されています。

電子書籍「保護者通信」

子供の学齢・時期に合わせて教育情報が掲載されています。

「電子図書館まなびライブラリー」で読むことができます。

まなび相談室

勉強法や声かけなどに関する個別の相談をすることもできます。

スマイルゼミ

会員専用の管理ツール

スマイルゼミでは、「みまもるネット」という会員専用ウェブページにログインすることで、子供の学習の状況・設定・契約内容を一元管理することができます。

今月の学習項目と時間、1日の平均学習時間などはもちろん、国語や算数など教科別の学習状況や記録がグラフでわかりやすくまとめられています。

「みまもるネット」はスマートフォンのアプリやウェブブラウザで確認することができるので、時間がない人には非常に良いサービスだと思います。

「進んでいない教科はどれかな?」

スマホでサッと子供の学習状況を知ることができますので、とっても便利です。

スマイルゼミのみまもるネット活用法!子供の学習状況を一元管理で把握できます

その他の比較

チャレンジタッチにあってスマイルゼミにないもの

赤ペン先生の添削がある

タブレット通信学習と言うと、自動採点機能で音声と動画解説により自ら進めていくという点が特徴ですが、少し機械的な印象を受けますよね。

チャレンジタッチでは、タブレット学習教材でありながら「進研ゼミ」の大きな目印である赤ペン先生がついています!

赤ペン先生の問題はタブレットの中で解くのではなく、紙の教材として手元に届きますよ。

問題を解き、郵送すると赤ペン先生からのメッセージとともに丸付けをしてくれるというもので、毎月ではないです。

子供にとっては普段のタブレット学習とは違い、ちょっとイベント感があって、けじめがつけられる良い機会になりそうです。

ちなみに「進研ゼミの運営部で受付されてから約3日ほどするとタブレットに回答が返却されるシステムになっているので、添削サービスにありがちなタイムラグがそれほどないのもメリットです。

ただし、紙の通信教育チャレンジゼミとは以下の点が違います。

  • 赤ペン先生は毎月ではない(年3回届く)
  • 赤ペン先生の問題は単元のまとめ的な出題ではなく、書くことを重視した問題と指導となる
  • 赤ペン先生が担任制ではなくなる(紙では担任制)
  • 問題の解答と答え合わせの返却はチャレンジタッチ上に配信される(ネット返却のみ)
  • 努力シールが集まりにくい

付録が付いてくる

学習付録が付いてきます。

また、体験型アプリが毎月チャレンジパッド(タブレット)に配信されます。

この体験型アプリは教科書に沿ったお勉強内容じゃないものになります。

保護者向けの冊子はありません保護者向け情報サイト「チャレンジ通信.net」で提供

紙の教材が付いてくる

時期のタイミング、例えば夏休み前などは、特別に紙のテキスト教材が届きます。

いつもタブレットなので、たまに紙の教材が届くのも子供にとってはお手紙っぽくて刺激になっていいですよね!

努力賞でリアルプレゼントがある

学習に応じたポイント制度があって、ポイントをためると可愛いバッグやチャレンジパッドのカバーなどの物と交換できます。

子供が自分で選べるのがいいみたいです。

スマイルゼミにあってチャレンジタッチにないもの

長期休みに配信されるプログラミング講座

昨今話題になっているプログラミングですが、スマイルゼミでは長期休みに合わせて年4回、プログラミング講座が配信されます。

詳しくはこちらの記事で書いています↓

スマイルゼミ小学生プログラミング講座はいつから?内容と特徴まとめ

安心のインターネット検索が利用できる

子供が「Yahoo!きっず」というアプリから検索を利用できます。

アダルトサイトなどの見て欲しくないサイトはブロックされるので、安心です。

スマイルゼミでのインターネット利用は「Yahoo!きっず検索」!セキュリティや閲覧制限について

 

すごいキミ!表彰イベント

スマイルゼミには、髪型や顔、服装を着せ替えて自分だけのアバターを作ることができる機能があります。

学習量に応じてもらえる「スター」とアイテムを交換して、服装を凝ったものに変えることができたりするので、子供も結構喜ぶ機能です(!)

このアバターを通して、月にどのくらいのスターを獲得したか?をランク付けで表彰するイベントがあります。

相対評価ではなく絶対評価なので、一定の学習量をこなせば一番上のランクで表彰され、他の表彰された子供(アバター)を見ることができます。

我が家では、これが結構子供のモチベーションになっていて、ライバル意識をくすぐるみたいです^^;

比較のまとめ

みなさん、これらの比較情報を読んで、どちらがいいと思われましたか?

フクロウ先生の考えとしては、正直言って子供との相性だと思います。

すごく抽象的な表現なのですが、

スマイルゼミはシュッとしていてシンプル。

チャレンジタッチはワイワイ賑やか。

という感じです(笑)

また、ネット接続(通信)なしでもタブレット学習ができる、いわゆるお出かけモードはチャレンジタッチにもスマイルゼミにも搭載されていますよ。

旅行や帰省の時にもタブレットだけで学習できるので、この機能は便利です!

一度、資料請求して雰囲気を実感してみると少しわかると思いますよ。資料請求はこちらからどうぞ^^

フクロウ先生

チャレンジタッチの特徴・良い口コミと悪い口コミ評判まとめ

小学生スマイルゼミの特徴・良い口コミと悪い口コミ評判・料金などまとめ!

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックを、お願いします!

人気ブログランキング

FC2ブログランキング
 

スマイルゼミ無料の資料請求はこちら





スマイルゼミ【公式ページ・資料請求】

 
 
スマイルゼミの資料請求の前に必読!

スマイルゼミ体験会2019の特典・場所・日程は?QRコードを入手してお得に申し込もう【最新】

2018スマイルゼミキャンペーンコードを資料請求と体験会で入手する方法!特典内容は?

スマイルゼミのキャンペーン、タブレット無料は終了!2019現在は最低いくらかかる?

スマイルゼミ資料請求をしてみよう!メールor電話?なかなか来ない?いつ届く?キャンペーン特典情報も

 

スマイルゼミの申し込みが決まっている方はこちら

スマイルゼミ申込は紹介IDメールアドレス入力でギフピー貰っちゃおう!フクロウ先生の紹介制度

小学生スマイルゼミの初期費用と月々の料金はいくら?割引と支払い方法など

 

スマイルゼミの口コミ

スマイルゼミの評判は?口コミと感想・特徴を実際に使ってまとめました

スマイルゼミの悪い口コミと評判は?タブレット学習のデメリットと危険性

スマイルゼミ発展クラスの口コミ評判!一年生長女の感想は?

スマイルゼミ幼児コースを1ヶ月利用した感想口コミ*5歳でもタブレット学習は効果するのか?

スマイルゼミ発展クラスで中学受験対策はできるのか?合格者はいる?口コミや感想まとめ

 

スマイルゼミ体験談

スマイルゼミタブレットを設定しよう!開封からwi-fi設定までの簡単ステップで届いた当日から学習をスタートできます

スマイルゼミ新一年生準備講座を始めてすぐ熱心にお勉強?その内容とは

スマイルゼミ新一年生準備講座から一年間使ってみた体験談

スマイルゼミを5年生~6年生が使ってみた感想と効果

スマイルゼミはゲーム時間の制限設定を!ゲームアプリばかり夢中にならないために

幼児向け小学校入学準備のすまいるぜみが公開!記者会見に行ってきました*タブレット通信教育

小学校入学準備にすまいるぜみ幼児コースはどう?一足先に勉強してみたレビュー*タブレット通信教育

 

スマイルゼミの英語

スマイルゼミ英語プレミアム申込みました!月額と一年間の料金は?途中からでもOK

スマイルゼミ小学生英語の効果と評判は?標準クラスとプレミアムHOP・STEP・英検コースを徹底解説!

スマイルゼミ英語プレミアムHOP・STEP・英検コースの口コミ*効果や感想のアンケート結果!

 

スマイルゼミと他の通信教育の比較

チャレンジタッチとスマイルゼミどっちがいい?徹底比較!特徴と料金など

学研ゼミとスマイルゼミを比較!感想と評判を両方利用してまとめてみました

 

スマイルゼミの一押しポイント

スマイルゼミのみまもるネット活用法!子供の学習状況を一元管理で把握できます

スマイルゼミでのインターネット利用は「Yahoo!きっず検索」!セキュリティや閲覧制限について

スマイルゼミ小学生プログラミング講座はいつから?内容と特徴まとめ

 

スマイルゼミ豆知識

スマイルゼミタブレット3のスペック・サイズ・sdカードの入れ方など「故障しやすい」は本当?

スマイルゼミのタブレットはandroid化できる!改造ではない公式の方法と注意点・活用法まとめ

スマイルゼミ途中入会の講座開始はいつから?月額料金の支払いはどうなる?

スマイルゼミに問い合わせをするには?サポートへの連絡と繋がりやすい時間帯、よくある質問まとめ

スマイルゼミタブレットのあんしんサポート解約はできる?

スマイルゼミから英検の無料受検を申し込む方法!キャンペーンの条件や手続きについて

スマイルゼミから漢検の無料受検を申し込む方法!キャンペーンの条件や手続きについて

スマイルゼミタブレット3専用の保護シート・フィルムおすすめは?ブルーライトカットで目を保護しよう!

スマイルゼミ退会理由は何?アンケート結果!返金・タブレット代について*データは残る?再入会はできる?
 
 

進研ゼミ小学講座の資料請求はこちら



進研ゼミ小学講座【公式ページ】

 

進研ゼミ小学講座の口コミ

チャレンジタッチの特徴・良い口コミと悪い口コミ評判まとめ

チャレンジタッチとオリジナルスタイル、どっちがいい?比較してみました!

進研ゼミ小学講座の体験談

小学校3年生の女の子がチャレンジタッチを使ってみた感想!体験談からみる良い点・悪い点

[チャレンジタッチ]子供から親へ送られてきたメールが可愛いすぎる!文例集-ハトさんメール

チャレンジ進研ゼミの解約方法は?退会手続きと一括払いの場合、タブレット返却、努力賞についてまとめ

進研ゼミ小学講座と他の通信教育の比較

チャレンジタッチとスマイルゼミどっちがいい?徹底比較!特徴と料金など

ポピーとチャレンジ進研ゼミ、小学生ならどっちがいい?料金や教材内容などの特徴から比較してみました
 

Recommend Posts・Ad

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
フクロウ先生

フクロウ先生

フクロウ先生です。関西圏在住、3人の子供がいます。 教育、特に家でできる家庭内学習に高い興味があって、小学生向けの通信教育と家庭学習について研究&解説しています。 子育て方針としては、学校の偏差値や点数よりは、将来食べていけるかどうかという長い視点で総合的に判断することが多いです。

-スマイルゼミ, チャレンジ

Copyright© フクロウ先生の小学生向け通信教育ラボ , 2019 All Rights Reserved.